読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長傘を紛失した。登校初日に。ほーらね、なくすと思ったよ。

予備校に忘れてきたわけでも、盗られたわけでもない。気がついたらなかった。完全なるわたしの過失。地下鉄か、近鉄か。私の傘も鉄道忘れもの市に並ぶのか。鉄道でなくしたのかは不明だが。でもその可能性は高い。どうでもいいことだけれど、ちびの頃は地下鉄も近鉄も身近な鉄道の略なのだと勝手に思ってた。それぞれ漢字と読みで。今になってみてもどちらもそれ程身近ではない。私は専らバス利用。

傘の忘れもの、ありませんでした?聞いてみた方がいいのかな。数えきれないくらいあるだろうな。特にあの日は。諦めるのか。もう傘はほんの数百円のしか使わない。あの傘も400円くらいだったけど。でも落ち込んだ(昨日の記事とは無関係)。気をつけてたはずの自分に呆れる。

生活がガラリと変わって大変。そして雨人間がいる。もしかして私か。

忙しい。部屋の掃除もまともにできない。荷物が重くてふらふら。模試も散々!

この生活に慣れてきたらちゃんと掃除もできるくらいの余裕を得られるだろうか。棚に埃が積もるのは絶対嫌だ。でも「これからもっと忙しくなるよ」だって。社会人さんたちはこういう期間を乗り越えてみんな働いてるのか。そして大変さは継続中か。すごいな。私は一度放棄したものな。

最近自分を遠くから眺めてる感覚が多くて違和感。戻ってくると、この体は私のではない、という違和感。人間やってることへの違和感。

いるかいないかは別にして、10年後にも世界はあるのだ。

でも10年後はまだ存在してないのだから、時を越えれるわけがない。継続しかない。すっごい疲れてる。この疲れにも慣れるのか。体力つけないと。10時には眠くなるとか、寝不足に全然対応してない!バスでも寝てるのに。

時間の使い方が下手で大変忙しい。効率よくいかない。これから更新がぐっと減ると思う。

前回の記事を書いたあと、私はパンの食べ放題に連れて行ってもらいすっかり回復。

そうとも私は単純なのだよ。

パンは29個食べた。うーんあと1個がどうしても入らなかった。

もう食べたくない、パンなんて見たくない、なんて思ってたけど1日経つとやっぱりパン大好きがぶり返す。パン大好き。でもおにぎり持参。

眠い!おやすみ!