「攫われて」が痛くて唸りながら読んだ。私こういう話読めないんだって初めて気づいた。