つらいなあ。
本心を言える人がいないっていうのがこんなにつらいとは思ってなかった。
ひとりでいいと思ってたし。

人と、ちょっとした不満を共有する機会があって、私は基本人の話を聞いて共感してるのが多いから、いつもそうなんだけど、もちろん同じことを思ってたけど、やっぱり違うんだよな、違うところが見えちゃうんだよな。
誰かに聞いてもらいたいことの、その誰かってみんなだいたい決まってるし、ちゃんといるんだよね。
だからなんか、不満を聞きながら、自分も少しだけ話しをしながら、私ってひとりなんだなって実感してしまった。
人と関わるようになってからよく陥る感情だけど、慣れない。卑屈だってわかってる。
一番つらいし全部投げ出したいし、死んだっていいって思う。
人間不信になりそうな人間関係の中でひとりで生きてる
別にいいんだけど、なんか私、そんなに弱くないみたいだし。
でもね、本音で話してくれる人に本音を話してみたい。

みんな私の知らないところでみんないろんな情報を共有してるんだなって、それは愚痴や不満が多いらしいんだけど。
それに参加してないから私はあんまり荒波にもまれてないのか。だから平和そうだって言われるのか。「何もないよね」とか。あなたたちとは何もないよ。
でもたぶん言われてるんだろうな、とか思うけど。だって腕の傷とか消えたわけじゃないし。

好きな音楽聴きながら散歩してればいいよね。心の声だけ聞いてあげればいいね。
誰かの力になる必要なんてないよね。
誰かに本心を聞いてもらう必要なんてないよね。

歪んでるから人に話を聞いてもらって共感してもらっても「私の気持ちなんてわかるはずない」とか、「誰ともわかり合えるはずがない」とか、そういうことを心の奥で思ってるから、ダメなところなんだけど。でもそうじゃん。過去のこととか、私が自傷してたこととか、誰が理解してくれるわけ。

死にたくても生きてていいよってネットに書いてあって、勝手に心の支えにしてる。

苦しくて死にたい。ここから飛び降りたって死ねないでしょ。全部投げ出したって死ねないでしょ。死にそうになるまで生きてりゃいいんでしょ。
すっごく窮屈だから、早くこんな場所から抜け出したい。
泣きそう。死にそう。