読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よくないと思うんだ

休日に借りてきたDVDを観ながらだらだら過ごすのは

音楽を聴きながら散歩に出掛けたらいつの間にか2時間以上経ってるのは

あと少し食べようと思いながら吐きそうになるまで食べ続けるのは

欲しいものがあるわけでもないのに何かを欲しがるのは

 

わかってるんだけど、

つまり、知っていること、やっていることでは大違いってこと

 

ごめんね私、最終的に困るのは私なの

学生に戻ってからずっと私は私じゃない気がする

慣れない学生生活をしているせいか

毎日毎日自分をどうにかまともに演じながら生活してるせいか

前までまともじゃなかったわけではないはずなのに

それでも変わらざるをえなかった

まともじゃないわけではなかったけれど、まともでもなかったんだろうなきっと

 

人が変わるっていうのはこんな感じなのか

前の自分を殺す感じ

置き去りにしてきた感じ

今の自分へのどうしようもない違和感

体は前の自分のもののような気がして、今の自分はこれを借りている感じ

調和してない

だからね、死んじゃってもいいんじゃないのって考えにいっちゃう

だって私の体じゃないんだもの

私じゃないんだもの

私なんていないんだもの

ずっと記憶は続いているのに

 

毎日、とりあえず卒業までは頑張るんだって自分に言い聞かせてる

東京オリンピックまで頑張ってよ

なんだかんだいったって、違和感あったって、どうせ私なんだし

親孝行してからじゃないと死ねない

つら

 

前髪自分で切ったら大事故

今人生で体重が1番重い

勉強せずに、少し眠ります