悲しいお話ですけれど、

私はそろそろ学校のほうへ帰って課題に勤しまなければなりません。

ここの更新も前みたいにとろとろになります。