読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビを見ていた。

ふたりの男性が何かについて話している。何について話していたのかはわからなかったけれど、たぶん森とか動物についてだったと思う。ひとりが質問して、それに対してもうひとりが答えていた。片方が何かの専門家か先生なのだろう。

「リスは自分が隠した木の実の場所を忘れちゃうんですよね」とひとりが微笑ましそうに聞くと、「リスは本当は木の実の場所を覚えてるんです。でも途中で足りてしまうので、わざわざ全てを見つける必要はないのです」ともうひとりが苦笑しながら答えていた。

なんだか人間とリスが会話をしているみたいで印象的だった。