note

暗いところで眠りたい

仕事の関係上、昼夜逆転することがある。そうなると適当な時間に寝て起きるわけだけれど、意識は起きられても内臓が起きてくれない。体幹だけが自分のものではないみたいな。不快感の自己主張が強すぎる。 ところで、もう今年も終わるのに、今年の目標とか言…

アンバランス

私は救われない話が好きだ。けれど絶望を詰め込んだだけの文章をひたすら読むよりも、楽しくて面白い話を読んでるほうが元気になるのは間違いないな。人間もそうだ。一緒にいる人で気持ちが変わるのは仕方ない。やっぱり環境って大事なんだな。

「あなたが頑張っているところ、神さまはちゃんと見てくれていますよ」

(見ているだけだけれど。)祈らずにはいられない。明日にも明日があるから。

野菜不足

身も心も、わりとくたびれている。おもに身が。そしてパソコン壊れそう。悲しい。

会社の先輩に「なんとか2000万円貯めるために頑張ってます」と伝えたら、「私計算したんだけど、2000万円じゃ全然足りないよ」と大真面目に答えられてしまった。なんてことだ。でもやっぱり、みんなちゃっかり影響されてるんだな。

怒濤の8月。終わりが見えない。

1時間でも帰りたいのか。1時間でもこの場所に居たくないだけか。行く場所はなくとも。1時間だけでも心底安心したい。

過去色

テレビ見てなさ過ぎて時事の話についていけない。え、誰?何?食べ物の話題にはいちばん食いつく。なにそれ食べたい。 食べる以外に幸せってあるっけ。こんな考えの人間が幸せであるはずがない。とか思いつつも、もしかしたらある意味幸せなのかも。おいしい…

ミント味の夢を見た

3連休後のお仕事には根気がいりますね。

しゃべる沈黙。

仕事に「あー行きたくない、行きたくない。」と思ってばかりいたら体がだんだん重くなっていく。「早く行きたいなあ、楽しみだなあ。」って、大嘘だけれど心の中で唱えてみたら心なし体が軽くなったような気がする。やっぱり心と体は連動しているのだな。と…

夏がきた。

このまま死ぬのかしらって思うくらいよく眠る。 明日も明後日も疲れることはわかっているのに、今日もとても疲れた。鬱陶しいと思われながら何度も確認する。いいのだ。未確認のまま迷惑をかけるより、迷惑をかけながらも確実に終わらせる。私は私が正しいと…

ロキソニン頼り

最初に評価されるのは仕方ないことだと思う。でも結局その人となりがちゃんとわかるのは数年後の話だ。今は辛抱の期間だと思ってとりあえず頑張っとこう。頑張ってることを認めてもらえないなら別にここにいる必要はないなと思う。帰る場所がある人は強い。…

さみしいとか、嘘だよ。

私、そんなに長生きするつもりないし。とか言いながらも2000万円って、どうやったら貯まるんだろうと考えている。 今さら誰かに心を開けるとは思えないし、苦しみたくないし。矛盾しかない。

ぼくの夏休み

アスファルトの上を日陰を選びながら歩いた。休むことも大切だ。

今一番必要なもの

嫌なことを忘れる能力。

アップデートするたびに使いづらくなる問題。

「クロワッサンなんて空気だよ」

「だから、カロリーはゼロ」すごくアホっぽい会話してるなあ、私たち。とてもいい時間を過ごせた。

胃の位置がわかるくらい胃が痛い。

道標が必要だ

サバンナのドキュメンタリーを見て立ち直れない。人間界よりも潔いとは思うけれど、肉食獣に草食動物が食べられてるところを見ると辛い。どちらもただ生きているだけなのに。こんな種族に生まれたばっかりに、そうせずにはいられない。もっと平和に生きたい…

これからどうなるんだろうね

よく考えてみたけど、違いなんてなかった。食べなきゃ痩せてくって言ったら羨ましがられた。 そういうことじゃなくて。

今月は散財の月にする

カフェで隣の席の女の子たちの会話が心底くだらなかった。きっと自分たちの会話も第三者からみたらそんなものだろう。同期とプライベートで会ってるのに職場の話になるのがしんどい。私は誰々がどうだったかとかそんなことよりも、最近読んだ面白い本の話と…

「みんな通った道なのだから」

定時できっちり帰ってたら先輩に「もう少しだけ残った方がいい」みたいなことを遠回しに言われて、残っててもすることないんですけど。新人のくせに。年下の先輩に気を遣わせてしまった。新人のくせに。二次会に参加しないと言ったときに「え?」みたいな空…

「ひとりでいるのが好きでしょう?」

美しい景色も美味しい食べ物も瞬間でしか味わえないなんて。安心くらいはずっと味わっていたい。

知り合いからライカM2を借りる機会があって、いろいろなものを撮っている。とはいえレンズはフォクトレンダー。でもとてもいい感じの写りをしてくれる。レンジファインダーがピント合わせやすくて久しぶりに写真を撮るのが楽しい。撮らされている感がなくて…

それがどうした。

10日間しんどい日が続いた後に1日だけ楽しい日がある。その1日のために他の日を頑張るわけだ。きっとその繰り返しだ。でもその1日がない、あるいは他の日を頑張るだけの価値がないと色々と見失うのだと思う。 本当は頑張ること自体に価値があるといいんだけ…

生きることは苦しいかい。

生きていたくはないと思っているけれど、生きるか死ぬか選んでその通りにしろと言われたら、死ぬほど悩んで結局生きるんだろう。別に死にたいわけではないけれど、生きることになんの希望も持っていない人と話してみたい。みんな惰性で生きている。 クローゼ…

誰か私にお休みを。

寝るか食べるか働くかしかしていない。 休みの日は休めばいいのに、全力で遊ぶから疲れっぱなし。 何故かするするとお金が減っていく。やなことは毎日あるけど、いいことは毎日ない。 家に帰ったらもう何も考えない。過ぎたことは仕方ない。ごめん。「もっと…

寄りかからずに

仕事に慣れるわけでもなく毎日死ぬほど疲れている。家に帰ったら1キロ痩せてるもの。 なんだこれ。ブログに書くほどのことでもないことがチリチリと積もっていく。みんな嫌いだ、なんて思い込む自己防衛すら働かない。もっと頑張るしかないんだろうなあって…

沖縄

先日、沖縄に行ってきた。信じられないくらい海がキレイだったけれど、食べ物について振り返る。 海とか水族館は追々。 定番のゴーヤチャンプルー。すごくおいしい。大好き。 どこの食べ物屋さんに行ってもあった、あぐー餃子。衝撃のうまさ。絶品。普通の餃…

毒にも薬にもならないような人だ

悪くもないのに理不尽にグチグチ責められるよりも、悪いことをして責められる方が当たり前だけどよっぽど堪える。生きてるのが申し訳ないと思うくらいには反省してる。痕跡を少しも残さずに消え去りたい。

君のゆく道

あの人は「逃げる人は結局どこへ行っても逃げる」と言っていた。それに対して彼女は「そうだ、その通りだ」とすぐに共鳴した。でも私は「場所をかえたら精神的にすごく楽になった」という人がいることを知っている。 まったく違うとは思わないけれど、私、こ…