読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三寒四温

実家の柔軟剤の匂いが嫌いだった
母親の洗濯物のたたみ方が嫌いだった
父親と母親の仲が良くないのが嫌だった
リビングのラグが黒いのが嫌だった
夜の10時にはリビングが無人になるところも嫌だった
朝の4時にはリビングに誰かがいるところも嫌だった
ひとりが好きだった
リビングに誰かの気配を感じながら部屋にこもってる夜中が好きだった
朝の静かな家の空気が好きだった
なんだかんだでずっと自由だった
そんな春休みが終わりを告げる
パソコンは部屋の飾りになる

意外とスマホからでも更新できそう、心に余裕があれば。
来月のスケジュールを確認して気持ちを引き締めた。むしろ焦り。
体重は1.5キロくらい増えてた。
どしゃ降りの運転は心臓に悪い。
春の生ぬるい空気は絶望 。
もうだいぶ前に感じた春の匂いは今は鳴りをひそめてる。
今日は今から休んで、1日中勉強する。課題を片付けるため。
今週中になんとか頭をおめでたい春から学校モードに切り換えないと。
来週は絶望ウィーク。

食べたらなくなる。眠れば朝が来る。

はてなに移してからブログの更新意欲が上昇。しかし今夜にはもうネットのない環境へ逆戻り。来月の2連休か、もしくはGWまで消えます。
体は正直で今日はずっと食欲がない。

スーツを新調して入学式に備える。先輩になる。
卒業式ではみんな結構泣いていた。眠ってる子もいたけれど。私は睡魔に打ち勝った。泣いたりはしない。
相変わらずテキストは1ページも開いてないし、課題もひとつもしていないけれど、何もしない春休みは素晴らしかった。
誰の生き方が理想?小説やドラマのような場所や人は存在しない。現実逃避しすぎて現実に戻って来られない。
学校行ったらみんな私のこと忘れてるんじゃないかな。そのまま消してくれないかな。私こそ、全員を覚えてる自信がないのだけれど。

出掛ける理由をつくるためにあえて遠くのTSUTAYAでレンタルをする。
ドライブがお気に入り。晴れたら散歩もしようかな。
朝早く、海沿いを朝日と一緒に散歩するのが理想。でも朝は起きられないし、ここには海もない。
夢だけでは生きていけないし、生きていたいわけではないけれど、でも生きていないと夢はみられない。
死のうかなが口癖になってるけれど、今は死にたいわけでもない。

毎日必ず夜は来る。だから毎日必ず朝も来る。止まることのない時間が憎らしい。時間の始まりはどんな風だったんだろう。終わり方はどんな風なんだろう。無にも時間はあるだろう。

願い事がひとつも叶わないのは、叶わないことを願ってるから。
次に何を目指して頑張っていけばいいのかわからない。安定した生活?心の余裕?それは何年後?去って行った人たちはどこへ行ったの。私が去ったらどこへ行けばいいの。

来年度も頭おかしくなるまで、自分見失うまで頑張ろう。
おいしいチーズケーキ求めてます。
早く髪伸びろ。

視覚から旅に出る

今年に入って観た映画たち(一部除く)
ものすごく個人的な感想。ネタバレあるかも。

この「あん」を観た日のグレーテルのかまどがこの「あん」のどら焼きだった。すごい偶然。
樹木さんはやっぱりすごい。
さみしくなっちゃった。逃げたくなっちゃった。
私も飛んでどこかいきたくなっちゃった。
店長さんの哀愁も若菜ちゃんのかわいさもよかったよ。
ツナグ(本編1枚+特典ディスクDVD1枚)

ツナグ(本編1枚+特典ディスクDVD1枚)

樹木さん繋がり。でも内容はベタだった。思ってたよりも軽かった。だからよかった。
蒼井優ちゃんは天使。ほんと可愛い。
残穢[ざんえ]―住んではいけない部屋― [DVD]

残穢[ざんえ]―住んではいけない部屋― [DVD]

さすが小野さんのホラー。怖くはなかったけれど。心理的にじわじわ来るやつ。これは本の「鬼談百景」と「残穢」を読んでから観たほうがいい。読まなくてもいいけど、読んだ人にしかわからない台詞とか出てくる。
鬼談百景の映画もあるらしいけれど、こっちは怖そうだなあ。原作怖かったもんなあ。是枝監督の。前観た「歩いても歩いても」がすごく好きだったから、とても期待しちゃった。樹木さん出てるし!
しかし歩いても歩いてもみたいな人物描写はなかったように思う。わりと局所的な話というか、そういってみれば前のもそうだったのかも知れないけれど。ちょっと違う。
阿部さんがただのダメ男だった。食卓でのやり取りやいろんなシーンでの会話がおしゃれ。
かわいらしい話だった。
お姉さんが素敵すぎた。幸せだったのかな。寂しかっただろうな。
でも結局なんなの?世界を変えてくれるのは恋人なの?それでハッピーなの?それがないと本当の幸せには巡り会えないの?
私の考えが捻くれてるんでしょうが。ドラマチックね。
もちろんいい話ですよ。かわいらしい。まいちゃんが笑顔で「このふたり死んでくれないかなあ」
私的にはオーナーさん(だっけ?)がなかなかダメ男。
柴咲コウがあまり役に合ってなかった。でも好きでした。この雰囲気の映画。
レンタネコ[DVD]

レンタネコ[DVD]

ほのぼのしてはいるんだけれど、観てるとちょっとしんどくなってくるような。集中してみるタイプの映画ではない。
葛城事件 [DVD]

葛城事件 [DVD]

何がテーマだったのかいまひとつわからなかった。家族?死刑?人間関係?DV?短い時間に詰め込みすぎなのか、詰め込まなさすぎなのか、私の理解力がなくて。ただ、彼女の存在はわりと意味不明だった。
キャロル [DVD]

キャロル [DVD]

最近観たDVDではダントツです。登場人物の思いがこちら側にちゃんと伝わってくる。あの人はあの人のことを大切に思っている。けれど伝えることがものすごく下手で、私はなかなかこの人を憎めないのだけれど。
彼女たちの思いもとてもよくわかる。
キャロルが車の中から外のテレーズを見てるまなざしが本当に、なんともいえない。あの、目。どういっていいかわからないけど、確実に感情がこもってる目。すごい。
何より良かったのは終わり方。完璧だった。ほんとに好き。女性がみんなイライラしてた。イライラっていうか、性格か。だからすごく好きな映画。カコ(二階堂ふみ)の不機嫌がすごく似合ってた。私の中では戸田恵梨香以来です。イライラが似合う女の子って可愛い。似合ってるから憎めない。彼女にこの役はぴったりだったと思う。彼女以外ありえない。表情も声も完璧だった。服装も。
文学的な話だったー。こういう映画はとても好き。
登場人物みんなよかった。
ルーム [DVD]

ルーム [DVD]

部屋から出てからがいまいちだった。わからなくはないのですけどね。
とりあえずジャックは超美人。まさに追憶の森。
とりあえずね、樹海でケンワタナベに出会ったらビビると思うんだ。あの目に出会ったらこわい。
プール [DVD]

プール [DVD]

好きでした。
雰囲気も映像も登場人物も。
市尾くんの鍋のシーンの京子さんの「好きなことをするべき」発言には賛同しかねる、というか、さよちゃんの気持ちの方がわかる。
てか、さよちゃんハタチ過ぎてんのね。若く見える。最初は中学生くらいかと思ったし。
これからの親子の関係はどうなるんだろう。どうして離れて暮らしてたんだろう。
きく子さんと市尾くんはなぜここにたどり着いたんだろう。
登場人物がみんなこの雰囲気にぴったりでほっこりする映画だった。料理もおいしそう。
エンディングまでステキでした。
ぼくたちの家族 通常版 [DVD]

ぼくたちの家族 通常版 [DVD]

普通にいい家族のお話。信頼できる家族って素晴らしいなあ。実は頼りになる弟っていいなあ。
ペタル ダンス [DVD]

ペタル ダンス [DVD]

まるでドキュメンタリーのような。リアルだった。
トロッコ [DVD]

トロッコ [DVD]

尾野真千子の子どもを叱る声がリアル過ぎて、というか似合いすぎて怖かった。彼女、母親がとても似合う。
「お母さん、僕のこと大事?」なんて言わせる親になっちゃだめだよなあ。お母さんも辛いんだけど。仕方ないんだけど。
音楽がよかった。
ジョゼと虎と魚たち [DVD]

ジョゼと虎と魚たち [DVD]

「帰れと言われて帰る奴は帰れ」
思ってたよりずっとよかった。最初に見始めたときから好きだ、と思った。みんな映像の中でもちゃんと生きてる人たちだった。人間の本質的な映画だったように思う。ちょっと違うところもあったけど。
この映画は宝物みたいに時々ふたを開けてこっそり観たくなるようなお話。
ところで妻夫木聡はとてもいい俳優さんですね。今頃気づきました。どの役やっても必ず役になりきってる。彼自身が出てこないところが素晴らしいと思う。
クリーピー 偽りの隣人[DVD]

クリーピー 偽りの隣人[DVD]

みんな狂ってる。
西島さんはどの役でも西島さんが出てる気がするなあ。

懐かしのはてな

帰ってきました。何故か安心するはてな。何年ぶりかしら。3年くらい?

またこちらから更新します。とろとろですが。

広告が多くて見にくいかもしれない。とくにスマホ画面では。

CSSデザインを自分なりにいじって編集したからデザインが崩れてるかもしれない。firefoxでは大丈夫だと思うんだけど。

FC2ではときどき拍手してくれる人がいて誰か来てるんだ、と思ってみたり。細々と。検索避けとか入れてたけどね。

自分用の備忘録だからこっそりしていて問題ないのだけれど。

誰か読んでくれてるんだ、とか思うとやっぱり少し嬉しくもなる。

はてながいい理由のひとつに、私が読んでるブログが圧倒的にはてなが多いということがある。このパソコンには1つしか入ってないけれど。そもそもブックマークにブログ自体が1つしか入ってない。しかも2年くらい更新されてない。とても好きなのに。なんなの死んだの?悲しいよ。

早くデータ移したい。

 

昨日唐突に、地面から生えている植物を不思議に思った。なんだこれ、なんでこの木、地面突き破ってるの?って。地球貫通してんじゃん。思ってみたものの何も解決しないしそんなことは他のいろいろなことに比べると本当にどうだっていい。植物ってそういうものだから。

私たちはどうして地球の上を歩いてるんだろう。

 

食べ過ぎを自覚してるから怖くて体重計に乗れない。

今日はやっと朝起きて勉強するぞっていう気分になったのに、はてなCSSをいじり出したら1日が終わってた。どうすればいいの。

でもなんだかんだ、あと2年頑張ればいいんだって気楽なヤツだな。去年何人やめたと思ってるんだ。何人留年したと思ってるんだ。ほんとのほんとに切実に旅に出たい。

あの人だって「どうしても無理だと思ったら休学しな」って言ってたし。卒業だけはしとけ、と。いや私はまだ無理じゃないけど。まだ全然無理じゃないけど。もっとボロボロになってからじゃないと無理とか言えないよね。

私はそろそろ寮に帰って勉強をしないといけない。はあ。

やっぱり勉強なんてせずにDVDを観てます。

勉強全くしてないから2年生から辛くなるかも知れないけれど自業自得だから受け入れる。

家族に「学校しんどくないか」と聞かれたから「そんなことない」と答えたけど、こういう言葉をもらえたから、まだ頑張れるなあって思った。

今は頑張らないけど。

 

食べ過ぎ注意。ぶくぶく。

「あの喫茶店のあのビーフシチューが美味しいよ」なんて教えられたら食べないわけにはいかない。

しかし残念ながらそんないうほどの味ではなかった。悪いけれど値段相応とは思えぬ味。このことは彼女には内緒にしておこう。あまりにも絶賛していたから。

あの人が好きだと言っていた小説も読んだことあるけど全然面白くなかった。思わず言わなくてよかった。好きなものを否定されたら絶対嫌だし、思ったこと思ったまま言うのは絶対よくない。今頃気づいたのかよって話だけど。

そういうことはっきり言える関係ならいいけど、そういう関係性でもないし。

 

録画している相棒の最終回、早く見たいなー。